メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生相談

主人が好きではありません=回答者・高橋源一郎

 結婚して10年、2人の子に恵まれましたが、主人が好きではありません。家族という同じ船をこぐクルーですが恋愛的要素は皆無です。昨年、主人からモラハラのような扱いを受けました。同じ職場の年下の男性と食事に行く機会があり、話すと楽になれ、好意もあります。「男性と二人で食事は不倫」なのでしょうか。私はモラハラに耐えながら、臭い靴下を一生洗い続けるかと思うと死にたくなります。(40歳・女性)

 この欄で回答させていただいて、つくづく思うのは「正解なんてないな」ということです。「家族という同じ船に乗ったクルー」だから、少々のことには我慢して共に生きてゆくべきだ、という回答も、「好きではない人間と生きてゆく義務は誰にもない」から別れるべきだ、という回答も、どちらかが正しいというわけではありません。そして、この二つの回答の間に、無数の異なった回答が存在しうるのも事実なのですが。

この記事は有料記事です。

残り473文字(全文859文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. チュートリアル徳井義実さん 24日から活動再開 申告漏れ発覚から4カ月ぶり

  2. 都内勤務の千葉県40代男性の感染を確認 症状出た後に広島、岐阜に出張

  3. サッカーキング リュディガー、トッテナムファンの反応に失望「人種差別が勝利した」

  4. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  5. 日本酒の化粧水、女子高生コラボ 菊正宗、共同でデザイン /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです