メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ソフトバンク、4試合連続の1点差勝利

 ○ソフトバンク3-2日本ハム●(13日、ヤフオクドーム)

     ソフトバンクが4試合連続の1点差勝利。一回に松田の2ランとデスパイネのソロで3点を先取。三回以降は無安打と打線が沈黙したが、4投手のリレーで逃げ切った。武田が4勝目。日本ハムは相手を上回る13安打を放ちながら、6連敗。

     ソフトバンク・工藤監督 (九回無死一、二塁をしのいだサファテに)ピンチを作られることもあるけれど、ああいう場面でも三振を取れる。さすが抑えのエース。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 飛び降り 女子高生2人自殺か パチンコ店屋上から
    2. ゾウガメ 15日ぶりに保護 父子で捜索、近くの山中で
    3. ゾウガメ 脱走 55キロ、おとなしいが… 岡山の動物園
    4. 児童扶養手当 2カ月ごと支給へ 年3回を見直す方針
    5. 覚醒剤 埼玉の中学教諭を所持容疑で逮捕 警視庁

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]