メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

西武、九回に逆転勝ち 炭谷の適時打などで4点

 ○西武6-3ロッテ●(13日、ゾゾマリン)

     西武が逆転勝ち。九回に栗山の右犠飛で同点とし、炭谷の左前適時打や金子侑の左翼線適時二塁打などで試合を引っ繰り返した。2番手以降が無失点に抑え継投も決まった。ロッテは3番手の益田が4安打を浴びるなど踏ん張れなかった。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ベルギー 工場火災でワッフル焼ける 首都ににおい充満
    2. 大井競馬 出走馬から禁止薬物 1着を失格
    3. 米SF慰安婦像 民間交流補助金も打ち切りへ 大阪市長
    4. 暴行容疑 「ごみ屋敷」片付け女性に激高 61歳住人逮捕
    5. 日馬富士暴行 「貴ノ岩は40~50発殴られた」元旭鷲山

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]