成人式

県内4市町村、帰省に合わせ 三宅・川本町長「可能性信じ挑戦して」 /島根

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
記念写真に収まる新成人たち=島根県川本町の悠邑ふるさと会館で、関谷徳撮影
記念写真に収まる新成人たち=島根県川本町の悠邑ふるさと会館で、関谷徳撮影

 川本町など県内4市町村で14日、成人式があった。スーツやドレス姿の新成人たちが旧友との再会を喜び、大人への一歩を踏み出した。県の集計によると、今年の新成人は記録の残る1984年以降、最も少ない6908人(男3644人、女3264人)。【関谷徳、長宗拓弥】

 川本町の成人式には、新成人34人のうち19人がお盆休みの里帰りを利用して出席した。

 同町川本の悠邑(ゆうゆう)ふるさと会館であった式典で、三宅実町長は「小さなことを確実に積み重ね、一日一日を大切に、可能性を信じて積極的にチャレンジしてほしい」と激励した。

この記事は有料記事です。

残り206文字(全文462文字)

あわせて読みたい

注目の特集