メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スペースワールド

ビリビリ・エイリアンパニック好評 アトラクション月末まで延長 /福岡

 年末に閉園するスペースワールド(八幡東区)で、脈拍数が上がると専用リストバンドから微電流が流れるアトラクション「ビリビリ・エイリアンパニック」が好評だ。当初先月末までの予定が、31日まで延長された。同園は「最後の夏に進化したアトラクションを楽しんでほしい」と話している。

 元々は「墜落した宇宙船の中に潜む謎の生命体を探る」という設定でコースを歩き、襲いかかって…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文454文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. パンダ 赤ちゃん誕生、体重少なく保育器に 和歌山
  2. 買春容疑 津市課長を逮捕 制服姿でホテルで発覚
  3. 訃報 ウスペンスキー氏80歳 「チェブラーシカ」原作者
  4. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  5. のん 「この世界の片隅に」新作は「ちょっと大人っぽいすずさん」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです