メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大分-カメルーン友好協会

発足 サッカーで交流 元中津江村長「坂本さんの思いかなった」 /大分

 大分-カメルーン共和国友好協会(横山朋樹会長)が発足した。メンバーは、カメルーンとゆかりのある県内の人たちが中心で、微生物でし尿を分解するバイオトイレを同国へ贈る活動をしている横山さんや、青年海外協力隊員として赴任経験のある人ら37人。横山会長は「手作りの会として、笑顔で民間レベルの交流をしたい」と述…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. スバルが国内生産停止 ハンドル補助装置に不具合
  5. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです