特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

夏の高校野球

甲子園 神村学園粘りで初戦突破 次は明豊と九州対決 /鹿児島

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
京都成章を破り、校歌を歌う神村学園の選手たち=徳野仁子撮影
京都成章を破り、校歌を歌う神村学園の選手たち=徳野仁子撮影

 夏の甲子園は第7日の14日、県代表の神村学園が第1試合で京都成章(京都)に3-2でサヨナラ勝ちし、初戦を突破した。五回まで2安打に抑えられるも六回に逆転。九回は2死から本塁打で追いつかれたが、その裏に好機をものにし接戦を制した。選手たちの粘り強いプレーにアルプススタンドの応援団からは「よくやった」と声援が送られた。神村学園は大会第10日第3試合(17日午後1時開始予定)で、8強入りを懸けて明豊(大分)と対戦する。【池田美欧、李舜】

この記事は有料記事です。

残り1431文字(全文1649文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る