メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

中国版「ランボー」人気 興行収入更新 人民解放軍など登場

映画館に張られた「戦狼2」のポスター=14日、林哲平撮影

 【上海・林哲平】中国の元軍人がアフリカを舞台に活躍するアクション映画「戦狼2」(呉京監督)が中国で映画興行収入の最高記録を更新する大ヒットを見せている。随所に人民解放軍や国旗が登場して愛国心を刺激する筋書きだ。

 「戦狼2」は、元特殊部隊員の主人公がアメリカ人俳優らの演じる雇い兵部隊と戦い、紛争に巻…

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文309文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  2. 首相、緊急事態宣言を発令 7都府県対象、5月6日まで

  3. 首相「感染者1カ月後8万人超えも」 接触機会7~8割減で「2週間後減少に」

  4. 無症状、軽症者ホテル受け入れ「原則反対」 旅行会社、ホテルの労組

  5. 現金給付の厳しい条件など「不満のオンパレード」自公に続出 早くも「更なる経済対策を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです