メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大統領

対中国、301条調査指示「始まりにすぎない」

 【ワシントン清水憲司】トランプ米大統領は14日、中国を対象に米通商法301条に基づく調査を指示した。知的財産権の侵害のほか、米企業が中国進出の条件として技術移転を迫られる状況について調査し、結果次第で制裁措置の発動を検討する。トランプ氏は「これは始まりにすぎない」と述べ、厳しく対応する考えを示した。

 調査は1年程度かかる見通し。トランプ政権は制裁の検討ではなく調査指示にとどめ、制裁を発動しない可能…

この記事は有料記事です。

残り468文字(全文669文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さんと吉本、平行線 大崎会長「持ち帰らせてくれ」
  2. 近畿、北陸、四国、九州で梅雨明け
  3. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  4. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  5. 山本冷遇の記憶 極楽・加藤 吉本トップを痛烈批判 松ちゃんにも「大先輩におこがましいが…」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです