メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

稀勢の里、日馬富士が復興願う土俵入り 釜石

約1000人の観客に迎えられる稀勢の里(中央右から2人目)=岩手県釜石市で2017年8月14日午前11時半ごろ、飯山太郎撮影

 大相撲の横綱・稀勢の里(田子ノ浦部屋)が14日、横綱・日馬富士(伊勢ケ浜部屋)とともに岩手県釜石市を訪れ、東日本大震災からの復興を願う土俵入りを披露した。稀勢の里は雲竜型、日馬富士は不知火型で土俵入りし、会場の体育館に集まった約1000人からは「ヨイショー」と力強いかけ声が上がった。

 日本相撲協会の被災地支援活動の一環で、7年連続での実施。横…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  3. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  4. 埼玉で電車に飛び込み、男性が死亡 2人がホーム上で巻き込まれたか
  5. ローソンが「悪魔のパン」発売 「悪魔のトースト」も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです