特集

第104回全国高校野球選手権

第104回全国高等学校野球選手権大会(8月6日開幕)の特集サイトです。

特集一覧

夏の高校野球

済美エース・八塚 強烈な印象のスライダー

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【津田学園-済美】済美の先発・八塚=阪神甲子園球場で2017年8月14日、猪飼健史撮影
【津田学園-済美】済美の先発・八塚=阪神甲子園球場で2017年8月14日、猪飼健史撮影

 〇済美(愛媛)7-1津田学園(三重)●(14日・甲子園、2回戦)

 六回2死三塁。津田学園の4番・上下を見逃し三振に仕留めた場面に、済美のエース右腕・八塚の快投ぶりが凝縮されていた。決め球は外角136キロの直球。「低めのスライダーだと思って見逃した」と上下。それだけ、スライダーは強烈な印象を与えていた。

 八塚が津田学園打線に外角のスライダーが有効と感じたのは一回。右打者の宮木、仲林から外角のスライダーで三振を奪い、「相手打者の体が開いていた」と多投を決めた。

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文549文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする