安倍首相

夏休みで別荘へ 菅長官「緊急時対応は万全」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 安倍晋三首相は15日夜、山梨県鳴沢村にある笹川陽平日本財団会長の別荘を訪れ、森喜朗、小泉純一郎、麻生太郎副総理兼財務相の3人の元首相や、茂木敏充経済再生担当相らと会食した。首相は同日から同村にある自身の別荘で夏休みを過ごす予定だ。

 北朝鮮情勢が緊迫化する中での休暇となり、首相は別荘滞在を数日間にと…

この記事は有料記事です。

残り111文字(全文261文字)

あわせて読みたい

注目の特集