連載

キーパーソンインタビュー

いま話題の人や、これから注目される人物に迫るボリュームたっぷりのインタビュー特集。ニューサイト限定のコーナーです。

連載一覧

キーパーソンインタビュー

アフリカで少数民族を撮る意味 裸のフォトグラファー・ヨシダナギさん

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
フォトグラファーのヨシダナギさん(ヨシダナギさん提供)
フォトグラファーのヨシダナギさん(ヨシダナギさん提供)

 アフリカの少数民族を、衣服を脱ぎ自分も同じ格好になって撮影する「裸のフォトグラファー」、ヨシダナギさん(31)。現地に分け入って消えゆく文化を写し取り、アフリカのかっこいい面を伝えたいと精力的に飛び回るうちに、暗かった性格が開放的に変わったという。アフリカで少数民族を撮るとはどういうことか、そこから見えてくる日本人の姿とは。ヨシダさんに聞いた。【聞き手・山越峰一郎】

この記事は有料記事です。

残り7293文字(全文7478文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集