メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

信州・歴史探訪

8月15日朝の空襲(長和町・上田市・佐久市) 玉音放送4時間前の惨劇 /長野

8月15日の空襲で犠牲者が出た民家の跡地の前に立つ米沢信雄さん=長和町で

 1945年8月15日正午、天皇陛下による玉音放送がラジオで全国に流れた。日本政府が連合国のポツダム宣言を受諾し、太平洋戦争に敗れたことを告げた。

 だが、この日朝、上田市や長窪古町(現長和町)など東信地方が米軍艦載機の攻撃を受けた。河川敷や用水池などに爆弾が落下。長窪古町では爆弾が民家を直撃し、4人が亡くなった。あと4時間ほどで平和な時代を迎えられていたはずだったのに、あまりに痛ましい出来事だった。

この記事は有料記事です。

残り1189文字(全文1390文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  2. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  3. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  4. 余録 お年玉付き年賀はがきの当選番号がきょう発表される…

  5. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです