メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

原画展

絵本「にじいろのさかな」25周年 名古屋で28日まで /愛知

「にじいろのさかな」シリーズ=東京都港区の保育園で2017年8月13日、中村かさね撮影

 57の言語に翻訳され世界中で愛されている絵本「にじいろのさかな」シリーズが誕生25周年を迎え、16日から名古屋市で原画展が始まった。訪日した作者のスイス人絵本作家、マーカス・フィスターさんは塗り絵や読み聞かせを通じて、子供たちと多彩な交流を繰り広げた。

 「にじいろのさかな」は、キラキラ輝くうろこを持った海で一番美しい「にじうお」が、たくさんの出会いを通じて成長する姿を描いている。日本でも詩人の谷川俊太郎さんの訳で1995年に出版され、世代を超えて親しまれている。

 原画展を前に、フィスターさんは13日には東京・芝浦の保育園を訪れた。床いっぱいに広げた画用紙に大き…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  5. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです