メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

てつがくカフェ

なぜお化けは怖いの?

 <くらしナビ おとなへステップ>

 一つだけの正解がない問いを哲(てつ)学(がく)者たちが語り合う「てつがくカフェ」。今回のテーマは「見えないお化けが怖(こわ)いのはなぜ?」です。

 ◆マツカワさん

危険かもしれない

 見えないから怖いのかな? それとも、見えないのに怖いのかな?

 私(わたし)は見えるお化けも、怖い。鋭(するど)い牙(きば)やとがった爪(つめ)で傷つけられるかもしれない。ギロリとした目でにらまれるかもしれない。血まみれの手でつかまれたらどうしよう。そう思うと、震(ふる)え上がってしまう。そのうえ、見えないお化けはいつどこで襲(おそ)ってくるかわからないんだから、見えるお化けよりさらに怖いのは当然だ。見えないからって、お化けがいないとは限らないからね。

 臆(おく)病(びょう)だと言われそうだけど、恐(きょう)怖(ふ)は、危険を察知するための大事なセンサーだ。危険な可能性のあるものから身を守るためにある。

この記事は有料記事です。

残り1259文字(全文1670文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 阪神大震災 命救う、今こそ 犠牲乳児抱いた中2の30分、看護師原点

  2. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  3. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

  4. 6歳で亡くなった娘「もう一度夢に出てきて」 阪神大震災26年、遺族が思い

  5. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです