メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カワウソ

どこから来たの 生き残り?韓国から?ペット?

 長崎県・対馬で撮影されたカワウソはどこから来たのか--。朝鮮半島由来のユーラシアカワウソの可能性が高いと指摘されているが、日本で絶滅したとされるニホンカワウソの生き残りであることも否定できない。7月から調査に乗り出している環境省の担当者は8月下旬にも再び現地入りし、ふんを採取するなどして調査を進める方針だ。【五十嵐和大、阿部周一、伊藤奈々恵】

 環境省によると、7月11~18日の調査で島内でカワウソのふん7個が見つかり、そのうちDNA型の分析…

この記事は有料記事です。

残り889文字(全文1112文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  2. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  3. 羽生、巻き返しへの一手は? フィギュアGPファイナル 今季後半へ手応えも

  4. 診療所のクマ、冬眠中の親子か 3頭を捕獲、けが人なし 新潟

  5. 40代半ば ソウル下宿日記 韓国人客の消えた対馬に釜山から行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです