メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる・すたこら

自分らしさ大切に

 「優しそうなお兄ちゃんですね」。9歳年の離れた妹が生まれたとき、病院で看護師さんから言われた一言。短い髪に、半そで半ズボン、男子顔負けの活発さだった私は、まんざらでもなかった記憶がある。しかしあれから12年。今の私は「女の子らしさが足りない自分」について、もんもんと考えてしまう女子大生になっていた。

 私服はいつもパンツスタイル。母や友達には「スカートもはけばいいのに」と言われるが、落ち着くのはやは…

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文595文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  2. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  3. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  5. 名古屋 車庫に男性遺体 パチンコ台メーカー社長

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです