メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

7年目の被災地

大阪府が無償譲渡 大型クレーンが釜石港に コンテナ処理3倍に /岩手

雨が降りしきる中、釜石港に到着したガントリークレーン=釜石市で

 東日本大震災からの復興支援として、大阪府から県に無償譲渡された大型クレーン「ガントリークレーン」1台が17日、釜石港に到着した。県内初の導入で、港湾復興のシンボルとして三陸の物流活性化が期待される。

 ガントリークレーンは高さ約60メートル、重さ約600トン。阪神大震災(1995年)の翌年に堺泉北港(堺市など)に設置され、アジアに流出した貨物のハブ機能を取り戻す役割を担った。20フィートコンテナを1時間で約40個積み下ろし…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文533文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  2. 川崎の駐車場で露出 公然わいせつ容疑で港区議逮捕 否認「右手で隠していた」

  3. 時の在りか 「もう菅政権になっている」=伊藤智永

  4. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  5. 愛知県で新たに140人感染 10日連続100人超 名古屋市は72人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです