メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドローン

河内に研究の拠点 閉校の中学校利用、東京の企業計画 テストフィールド国内最大級 利根川上空 /茨城

 今年3月に閉校した河内町の旧町立金江津中学校を小型無人機ドローンの研究拠点に使う計画が進んでいる。同町は今月、利根川の上空を使って活用方法を開発する東京都内の企業の提案を採用。ドローンの操縦法を教える教室の開催も計画している。

 提案したのは、東京都新宿区の「アイ・ロボティクス」。廃校になった中学校…

この記事は有料記事です。

残り157文字(全文307文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 伊藤健太郎“ほぼ裸”のポスタービジュアル掲載に照れ「ぜひ、やめていただきたい!」

  2. 首相「50年までに温室効果ガス排出実質ゼロ」表明へ 国際圧力高まり対策強化

  3. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  4. 選手村マンション オリンピック延期で無人でも夜に照明 電気代どこから?

  5. 社民・福島党首「党大会すべきでない」 幹事長「招集済み」 立憲合流巡り混迷深まる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです