メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チンドン繁盛記

/16 夏まつりに2年連続 八丈島で「伝説」再び /東京

夏まつりのステージショーを終えて、夜店が並ぶ通りへ。中央のチンドン太鼓が好井ゆみこさん=八丈町で

 東京の南方287キロに浮かぶ八丈島。チンドン太鼓が鳴ると、夜店が並ぶ通りの人波が揺れた。踊りながらチンドン屋を先導するおばさん、一緒に記念写真を撮らせてと駆け寄る家族連れ。興味津々の子供たちがついてくる。

 保育園に出向くと、園児たちが都はるみの「好きになった人」(1968年)をリクエスト。「えっ!」と驚きつつチンドン太鼓、サックス、ドラムで演奏すると、「さよーなーらあ さよなーらー 元気でいーてーねえ」。こぶしをきかせた園児の大合唱。

 「チンドン好井」(杉並区)親方、好井ゆみこ(38)は「八丈島ではお年寄りから子供まで世代に関係なく…

この記事は有料記事です。

残り1273文字(全文1543文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」
  4. 投票済み証明書でコーヒー無料 新潟県議選の「投票割」に市選管が異議
  5. 千葉 「記憶ない…」私立高副校長が泥酔し女湯に侵入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです