メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボローニャ国際絵本原画展

準備着々 あす開幕、75作品を搬入 西宮 /兵庫

26カ国75作品の搬入・展示作業が進む=兵庫県西宮市中浜町の西宮市大谷記念美術館で、山本未来撮影

 19日に開幕する「2017 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」(毎日新聞社など主催)の作品の搬入・展示作業が17日、会場の西宮市大谷記念美術館(西宮市中浜町)で始まった。

 ボローニャ展は、イタリアの都市・ボローニャで毎年開かれる絵本原画コンクールの入選作品の展覧会。今年は日本人6人の作品を含む26カ国75作品を展示する。

 大谷記念美術館の枝松亜子(つぎこ)学芸員は「コラージュ作品も多く、注意して見てみると面白い。入り口…

この記事は有料記事です。

残り229文字(全文442文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『ドラえもん』1巻、21世紀で最大の単月実売数 55.5万部「0巻」効果で新たなブーム

  2. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

  3. 最後のセンター試験、開始 志願者55万人 21年から大学入学共通テストに

  4. エンタメノート 新iPhone「5G待ち」する? AppleTV+にも注目

  5. ナイキの「厚底シューズ」禁止 世界陸連が新規則 英メディア報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです