メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミソハギの花

色鮮やか 三原・星ケ丘公園で見ごろ /高知

池のそばで咲き誇るミソハギの花=高知県三原村の星ケ丘公園で、真明薫撮影

 三原村宮ノ川の星ケ丘公園で、ミソハギ科の多年草「ミソハギ」が紅紫色のフリルのような花を咲かせ、多くの野草愛好家が訪れている。

 ミソハギは湿原や湖などで自生し、約50センチほどの茎の先に花の種がある。同公園(約2・5ヘクタール)でも水辺約10アールに群生している。

 地元の地域おこしグループ「四万十かいど…

この記事は有料記事です。

残り143文字(全文295文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イナズマロックフェス「来年は烏丸半島で」 トリは西川貴教さん 滋賀県庁で熱唱

  2. 切羽詰まった心理につけ込み… トイレ修理のトラブル増加、150万円請求も

  3. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  4. 余録 かつて「長者番付」と呼ばれる高額納税者リストの注目された時代があった…

  5. 中村文則の書斎のつぶやき コロナから逃げる政権

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです