メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮ミサイル

中四国9県で警報訓練 政府、きょう実施

説明会に集まった都道府県の担当者たち=東京都千代田区で17日、丸山博撮影

 政府は17日、北朝鮮がグアム島周辺に向け弾道ミサイル発射を予告したことを受け、全都道府県の危機管理担当者を集めた説明会を東京都内で開いた。中国・四国地方の9県で全国瞬時警報システム(Jアラート)を使った送受信訓練を18日に実施すると説明、万全を期すよう呼びかけた。

 北朝鮮はミサイル発射の際には島根、広島、高知3県の上空を通過すると予告。これを受け訓練の対象を、鳥取▽島…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文465文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 最期の別れに親戚も呼べないなんて…新型コロナで葬儀縮小、会食中止 棺不足も

  2. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  3. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  4. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  5. 6歳児がバス停表示ミス次々発見 バス会社が感謝状 「好きなこと頑張れば特別なことが」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです