メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

がん経験者

負担軽減、症状に合わせたレシピ集

レシピは「体力無」「味覚変」など症状に合わせて選べるようになっている=下桐実雅子撮影

冷凍食品や市販の総菜活用

 がんとともに生きる人が増える中、「がん研究振興財団」(東京都中央区)は、がん経験者ら向けレシピ集を作成した。冷凍食品などを上手に活用して日々の食事づくりを楽にし、時間や心にゆとりを持ってもらうのが目的。

 がん治療では食欲不振や味覚障害、口内炎などの副作用といった食事にまつわる悩みは多い。治療が終わっても疲れやすく買い物に頻繁に行けなかったり、仕事との両立で精いっぱいだったりと、毎日の食事づくりへの負担感は大きい。

 そこで、がん専門病院の管理栄養士らがレシピ集「こころとからだを支える がんサバイバーのためのかんた…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 名古屋・栄地区活性化に 情報発信スポット「S.Core」開設へ 松坂屋
  4. 盛岡大付が延長サヨナラ 21世紀枠石岡一、最後に力尽きる
  5. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです