メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

VOICES

88歳島袋おばあ 東京で移設強行「反対」訴え

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先とされる同県名護市辺野古で暮らし、移設への抗議活動を長年続けている島袋文子さん(88)が17日、東京都内で講演した。「辺野古に基地を作らせない」と訴え、首相官邸前でも街頭宣伝をした。

 市民団体でつくる実行委員会が主催。参院議員会館の講堂で開いた講演会は、実行委によると約500人が参加した。

 島袋さんは沖縄本島南部の糸満出身。1945年4月に本格的な地上戦が始まると、目が不自由だった母、小…

この記事は有料記事です。

残り381文字(全文598文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大塚家具、埼玉と千葉の2店舗 19年1月14日に閉鎖へ
  2. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  3. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  4. 辺野古埋め立て停止 ホワイトハウスへの嘆願署名10万超す
  5. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです