選挙

武蔵野市長選 松下氏出馬表明 /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 任期満了に伴う武蔵野市長選(9月24日告示、10月1日投開票)で、元都議の新人、松下玲子氏(46)が18日、無所属で立候補する意向を表明した。民進党、共産党、武蔵野・生活者ネットワークの支持を受ける見通し。同市長選に出馬を表明したのは松下氏が初めて。邑上(むらかみ)守正市長(59)は今期限りでの引退を明らかにしている。

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文354文字)

あわせて読みたい

注目の特集