サイクリングイベント

諏訪湖周の魅力 来月9日・10月14日 一般の参加者募集 /長野

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
貸し出されるファットバイク(手前)やマウンテンバイク=岡谷市中央町2のイルフ童画館で
貸し出されるファットバイク(手前)やマウンテンバイク=岡谷市中央町2のイルフ童画館で

 岡谷市のイルフ童画館とおかやブランドプロモーション協議会は9月9日と10月14日、サイクリングイベント「JAZOO MANIA(ジャズマニア)」を開催する。同市出身の童画作家、武井武雄(1894~1983年)が自転車を愛好する芸術家などを誘い1930年に結成した自転車遠乗会を復活させるもので、山岸吉郎協議会長(64)は「自転車で走りながら大勢の人に諏訪の素晴らしさを知ってほしい」と呼びかけている。

 「JAZOO MANIA」は諏訪湖周(約16キロ)に点在する見どころや絶景ポイント、食などを巡り、武井や地域の魅力を知ってもらうことを狙う。イベント時には、マウンテンバイク5台やシティーサイクル10台、市内の自転車店が寄贈したファットバイク1台を貸し出す。

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文617文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集