メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コウノトリ

移動把握 日韓共同調査で調印 郷公園 /兵庫

 県立コウノトリの郷公園(豊岡市祥雲寺)で18日、郷公園など日韓の研究機関と市民団体の関係者が集まり、コウノトリの移動に関する共同調査研究プロジェクトの調印式が開かれた。協力して韓国製の発信器を日本国内のコウノトリに取り付け、行動を把握する。

 調印式には郷公園の大迫義人・エコ研究部長心得、日本コウノトリの会(豊岡市)の佐竹節夫代表、韓国環境生態学研究所(韓国・大田市)の李時玩(イシワン)研究所長、韓国コウノトリ市民ネットワーク(韓国・江原道鉄原郡)の度淵(トヨン)代表が出席した。

 プロジェクトの期間は2020年12月30日まで。韓国環境生態学研究所が開発したGPS発信器5台が郷…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」
  3. 学校ストライキ 「学校行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人参加
  4. 首相、トランプ氏「令和初国賓」にこだわり 大相撲観戦アイデアも
  5. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです