米国

バノン氏解任求める声 白人主義との関連指摘

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領が混乱の続くホワイトハウスの体制立て直しを図るなか、バノン首席戦略官の処遇に注目が集まっている。マクマスター大統領補佐官(国家安全保障問題担当)との権力闘争が激化。さらに南部バージニア州で発生した白人至上主義を巡る死傷事件を受け、同主義との関連が指摘されるバノ…

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文330文字)

あわせて読みたい

ニュース特集