ふるさと納税

返礼品で「復活」SL運転 愛知こどもの国

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ふるさと納税の返礼品としてSLの運転を体験する尾崎安範さん=愛知県西尾市の愛知こどもの国で
ふるさと納税の返礼品としてSLの運転を体験する尾崎安範さん=愛知県西尾市の愛知こどもの国で

 愛知県西尾市東幡豆町の県営遊園施設「愛知こどもの国」で18日、同市の「ふるさと納税」の返礼品として、市出身の会社員、尾崎安範さん(28)=神奈川県横須賀市=が蒸気機関車の運転を体験した。車両は昨年11月、鉄道ファンらがインターネットを通じて修理費を出し合い6年ぶりに復活させた。同園近くで汽笛を聞きながら育ったという尾崎さんは、園のにぎわいが続くことを願いながら約30分間のSL運転を味わった。【亀井和真】

 尾崎さんは、今年度の返礼品が復活したSL「しおかぜ」の運転体験と知り、条件となる5万円の寄付手続きを済ませ、お盆の帰省に合わせて体験に臨んだ。かつて利用者の減少で存続の危機に立たされた同園の歴史を知る尾崎さんは「園の良さをもっと知ってもらい、末永く存続してほしい」との思いから寄付したという。

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文691文字)

あわせて読みたい

注目の特集