特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

夏の高校野球

初回先制攻撃 花咲徳栄が2年ぶりベスト8

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【花咲徳栄-前橋育英】一回表花咲徳栄1死二塁、西川が左中間適時三塁打を放つ(投手・丸山)=阪神甲子園球場で2017年8月19日、徳野仁子撮影
【花咲徳栄-前橋育英】一回表花咲徳栄1死二塁、西川が左中間適時三塁打を放つ(投手・丸山)=阪神甲子園球場で2017年8月19日、徳野仁子撮影

 第99回全国高校野球選手権大会は第11日の19日、3回戦4試合。第2試合は前橋育英(群馬)と花咲徳栄(埼玉)の関東勢同士の対戦。初回に先制した花咲徳栄が追加点を重ね前橋育英に快勝、2年ぶりのベスト8に進んだ。

 〇花咲徳栄(埼玉)10-4前橋育英(群馬)●(18日・甲子園、3回戦)

 花咲徳栄が序盤の大量得点で終始、試合を優位に進めて快勝した。一回に西川、野村の連続適時長打などで4点を先取。四回に西川が2点二塁打、七回には高井が2点適時打を放…

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文555文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る