メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

黒田日銀総裁

異次元緩和強気、出口は遠く

日銀の物価上昇シナリオには目詰まりが目立つ

 日銀の黒田東彦総裁は毎日新聞のインタビューで、4年以上にわたる大規模金融緩和の成果を改めて強調し、副作用の懸念に反論した。だが、2%の物価上昇目標の達成が見通せないまま際限なく国債買い入れが膨らみ、出口政策がさらに困難になることへの不安は高まっている。総裁の任期切れまで半年余り。正常化への道筋は見えないままだ。【坂井隆之、松本尚也】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  2. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  3. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  4. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです