メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

哲学対話

子どもたちが取り組んだ1年間の記録

「こども哲学~アーダコーダのじかん」の一場面=アーダコーダ提供

 正解のない問いについて自由に話し合う「哲学対話」が広がっている。哲学カフェが人気のほか、保育園や小中学校の授業に取り入れられることも。子どもたちが1年間哲学対話に取り組んだ様子を記録した映画「こども哲学~アーダコーダのじかん」が31日までネットで無料公開されている。

 映画は、4~6歳の子どもたちが山歩きや天体観測をしながら「どうやって考えているの?」「宇宙はなんであるの?」「死んだらどうなるの?」などさまざまな問いについて話し合う様子を紹介。「好きな人はいる?」という問いに、女の子が「好…

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文618文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  2. 盗撮 法の不備あらわ 被害者、流出おびえ
  3. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
  4. いま、性被害を語る 男はなぜ痴漢をするのか 性犯罪加害者治療に取り組む斉藤章佳さん 
  5. なりすまし 後絶たず 盗撮画像を添付/別人のわいせつ写真掲載 恐怖・不安、被害者「法整備を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです