メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『十二章のイタリア』=内田洋子・著

 (東京創元社・1620円)

 おなじみの在伊ジャーナリストの新作だ。今回は、彼女の半生記とも重なる12章のエッセイ。編集者、デザイナー、書店主、パパラッチ……。出会った人々の言葉や生きざまを書くことで、「自分を書く」。この手法は一貫している。

 36年前、大地震に襲われた後の南部・ナポリの情景が描かれる。市内のケーブルカーの車内。彼女はまだ珍しかった日本人の女性。目が合った乗客らは「フニクリ…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文490文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  3. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

  4. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  5. CAEBV 娘奪った病気知って 感染判明まで1年超 声優・松来さんの両親、難病指定訴え

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです