2017ボローニャ国際絵本原画展

車椅子でも見やすく 宝塚の木村さん、介助犬と鑑賞 /兵庫

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 宝塚市の介助犬使用者、木村佳友さん(57)が20日、介助犬デイジー(ラブラドルレトリバー・雌5歳)と妻美智子さん(55)と一緒に西宮市大谷記念美術館を訪れ、開催中の「2017 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」(毎日新聞社など主催)を鑑賞した。

 木村さん夫妻は約1時間半にわたって、内外から寄せられた作品の一つひとつを学芸員の枝松亜(つぎ)子さんの解説を受けながら楽しんだ。デイジーは木村さん…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文497文字)

あわせて読みたい

ニュース特集