メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

今週のおすすめ紙面 社会/医療・福祉/くらしナビ

[PR]

 ◆社会

東京パラへ変わる社会 24日・木曜日から 社会面

 2020年・東京パラリンピック開幕まで、25日であと3年となります。東京での開催は1964年以来で、同一都市での2度目の開催は夏季大会では初めてです。晴れの舞台を目指す人々の動き、そして「共生社会の創出」をテーマに掲げる大会が日本の社会にもたらしつつある変化を、企画「CONNECT(コネクト=つなぐ)」で3回にわたってリポートします。

 ◆医療・福祉

読み解きワード 児童虐待 23日・水曜日 医療・福祉面

 全国の児童相談所が児童虐待として対応した件数は2016年度で12万2578件と、1990年の統計開始以来、過去最多を更新し続けています。身近なところで「虐待かも」と思った時、どこに通報したらよいのか。また虐待を受けていると判断された後、子どもたちへの対応はどうなるのかなど、虐待を巡る基本的な知識について「読み解きワード」でまとめます。

 ◆くらしナビ

機能性表示食品の活用法 23日・水曜日 くらしナビ面

 2015年に始まった事業者の責任で一定の健康効果を表示できる「機能性表示食品」制度。今月、その届け出が1000品目を超えました。サプリメントや加工食品が大半を占め、「睡眠の質の向上」「疲労感の軽減」など表示はさまざま。選択の幅は増えましたが、どの商品を選ぶかは意外と難しい。安全性の確保も課題です。どう活用すべきか、専門家を取材しました。


 掲載日や内容は変更することがあります。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺菌効果は半永久 ウイルスの不活性を早める銅繊維シート開発 新型コロナ

  2. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  3. 「6月に消費税0%」で令和の恐慌を防ぐ

  4. 緊急事態 愛知知事が対象追加を要請 10日午後、県独自で宣言

  5. 石川知事「交流は地域活性化」 宣言地域からの往来自粛呼びかけず、県民に不安の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです