メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

=根岸基弘撮影

 笑わなくていい。このシンプルなひと言に私は何度も救われた。口角を上げていると確かに周りを包み込む空気は変わります。笑顔はいい感染菌だと思います。そして幸せの呼び鈴でもある。けど、笑い疲れることはありませんか? 私はあります。「笑っていれば必ずいい方に向かう」。確かにそうですが、泣くことでスペースができるから、幸せや、いいことも入ってこられます。

     苦しい時、悲しい時、悔しい時は無理に笑わず泣くことが大切。ふと思い返すと、大人になってから声をあげて泣くことが減りました。小さい頃は声を出して泣いていたのに、大人になればなるほど、無意識のうちに自分の感情をおさえてしまう。でもね、泣きたい時にちゃんと泣かないと人は壊れてしまう。日本の方は我慢強いと思います。響きのいい言葉に感じますが、それだけ内面は傷だらけの社会でもある。だからこそ、現代の社会の大人に言いたい。「もっともっと泣いていいんですよ。子供になってもいいです。大丈夫、泣くことでちゃんと強くなれています」

     個人的な解釈ですが、「泣く」という漢字には「立つ」が入っています。どれほど泣いても、流れ落ちることはない。最後は人として立ち上がれる感情だからこそ、ネガティブにとらえないでみてほしい。洗い流す「泣く」なんだと私は感じます。ですので、男女問わず、年齢問わずに今夜、声を大にして泣いてみてください。そうしたら、笑顔が1列になって自然とアナタを包みますよ。(女優)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
    3. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです