メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしエコノ総研

今年度スタート「奨学金アドバイザー」

スカラシップ・アドバイザー講習会で模擬授業を受けるファイナンシャル・プランナーら=東京都千代田区の日本教育会館で7月31日

 国の奨学金改革の一環として、高校に金融専門家を派遣する「スカラシップ・アドバイザー」制度が今年度スタートする。奨学金の滞納が社会問題化するなか、高校生に奨学金のメリットやリスクを正しく伝えるのが目的だ。これまでは複雑な制度の説明を高校現場に頼っており、一歩前進したかたちだが、なお課題も多い。金融教育の視点から奨学金問題を考える。【渡辺精一】

この記事は有料記事です。

残り2592文字(全文2764文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 事故 声優の平野綾さんが追突 けがなし 東京
  2. 沖縄県警 県営住宅に女性遺体 打撲痕あり
  3. 古典落語 英・中・韓3カ国語で上演 大阪で28日
  4. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者
  5. 大相撲 番付編成会議 貴乃花親方は欠席

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです