メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新本屋道

キラリの一店/4 旅の本屋 のまど(東京・西荻窪) 行きたい場所つなぐ5000冊

 中央線には本が似合う。古くは井伏鱒二や太宰治、今でも文化人が沿線に住み、車内では本を手にしている乗客が心なしか多いように思える。新宿から約15分、西荻窪に到着。周囲には古書店や古美術店も点在する落ち着いた駅だ。北口から歩くこと3、4分、「旅の本屋 のまど」はある。目印は青い枠のドアと窓。「旅」をキーワードに約5000冊が集まる。

 「ふらっと入ってきたお客さんに、旅行に興味を持っていただきたいです」。静かな口調で話すのは店主の川…

この記事は有料記事です。

残り1128文字(全文1344文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  2. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 風疹 流行広がり患者数5倍超 「妊婦は外出避けて」
  5. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです