メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特殊詐欺

増える被害 「カード受取型」4倍 電子マネー要求手口も /千葉

 県警が今年1~6月に認知した特殊詐欺は675件(被害額10億9385万円)で、前年同期より123件増えたことが分かった。キャッシュカードをだまし取る手口のオレオレ詐欺や、電子マネーによる支払いを要求する架空請求詐欺が急増しており、県警生活安全総務課は「不審な電話やメールを受け取ったら、まず周囲の人に相談してほしい」と注意を呼びかけている。【秋丸生帆】

 県警によると、キャッシュカードをだまし取る手口は「カード受取型」と呼ばれ、前年同期の47件の4倍近…

この記事は有料記事です。

残り1387文字(全文1614文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で
  2. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  3. 三菱自動車岡崎の主戦・仲井 独特の投げ方武器に初登板飾る
  4. 「自分のスケート探す」 フィギュア・宇野、今季はメインコーチ不在に
  5. 参院選 後半情勢・毎日新聞総合調査 改憲、3分の2厳しく 1人区で自民防戦

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです