メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラク

北部要衝タルアファル進攻 軍、IS掃討作戦

 【カイロ篠田航一】イラクのアバディ首相は20日、過激派組織「イスラム国」(IS)の残存勢力が支配するイラク北部タルアファルの奪還作戦を開始したと発表した。首相は演説で「IS戦闘員に残された選択肢は降伏か死かどちらかだ」と述べ、IS戦闘員に投降を呼びかけた。

 タルアファルは、7月にイラク軍が奪還したISの最大拠点モスルと、ISが「首都」と位置付けるシリア北部ラッカを結ぶ要衝。2014年にISが実効支配を始める前の人口は約20万人だった。国連などによる…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文569文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で
  2. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  3. 三菱自動車岡崎の主戦・仲井 独特の投げ方武器に初登板飾る
  4. 「自分のスケート探す」 フィギュア・宇野、今季はメインコーチ不在に
  5. 参院選 後半情勢・毎日新聞総合調査 改憲、3分の2厳しく 1人区で自民防戦

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです