連載

デジタルで学ぼう

毎日新聞デジタルの「デジタルで学ぼう」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

デジタルで学ぼう

小学生がプログラミング 「ルビー」使い松江でモデル授業

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
立方体を自動的に描くプログラムを組みながら、入力する角度を分度器で確かめる児童=松江市で
立方体を自動的に描くプログラムを組みながら、入力する角度を分度器で確かめる児童=松江市で

 日本人が開発したプログラミング言語「Ruby(ルビー)」で算数を学ぶ小学校向けのモデル授業が7月、松江市で行われた。開発者のまつもとゆきひろさんが同市在住という縁で、同市内にある全ての市立中学校で昨年度から、授業でルビーを活用しており、それを小学校に広げようとする試み。算数とプログラミングを合わせた授業としたが、時間の制約や学習の狙いが異なる中で、両立する難しさも浮かんだ。

この記事は有料記事です。

残り1526文字(全文1715文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集