民進党代表選

推薦人は保守とリベラルに二分

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見で質問に答える前原誠司元外相(右)と枝野幸男前幹事長=東京都千代田区の民進党本部で2017年8月21日午後2時17分、和田大典撮影
記者会見で質問に答える前原誠司元外相(右)と枝野幸男前幹事長=東京都千代田区の民進党本部で2017年8月21日午後2時17分、和田大典撮影

 21日告示の民進党代表選に立候補した前原誠司元外相(55)と枝野幸男前幹事長(53)の推薦人(国会議員)は、それぞれの支持層を反映し、保守系とリベラル系に分かれた。

 離党届を出している2人を除く党所属国会議員は142人。前原氏は党内主要8グループのうち、自身のグループを含む5グループが支援し、推薦人は上限の25人(衆院15人、参院10人)。大…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文434文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集