メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2年ぶり再始動 今秋いきなり5大ドームツアー(スポニチ)

アーティスト活動再始動を宣言した東方神起のユンホ(右)とチャンミン=スポニチ提供

 韓国のデュオ「東方神起」が21日、都内で会見し、2年ぶりの活動再開を発表した。

     ユンホ(31)が4月に兵役を終えたのに続き、チャンミン(29)が今月18日に兵役に代わる「義務警察」での服務を終えて除隊。再始動するのは今秋で、いきなり全国5大ドームツアーを開催する。

     無数のフラッシュを浴びながら登壇すると、ユンホは「お久しぶりです」と日本語であいさつ。3日前に除隊したばかりのチャンミンは「社会に戻ってきて3日目。1日ぐらい休めると思ったけど、休めなくて会見しています」と続け、会場を笑いに包んだ。

     チャンミンについて、ユンホは「久しぶりに顔を見たら雰囲気が大人っぽくなった」と頼もしげ。15年4月の活動休止前は髪の毛が肩まであったチャンミンは「髪が短い自分にまだ慣れていない」と本音を漏らし、「髪が伸びる時間が欲しい」と秋までに伸ばしたいようだった。

     10月25日にベスト盤「FINE COLLECTION~Begin Again~」を発売。11月11日の札幌ドーム公演を皮切りに5大ドームで14公演を行い、計65万人を動員する予定だ。関係者によると、日本全国でファンが数十万人いるとされる。チャンミンは「自分たちのことをずっと変わらずに待ってくれたファンのみなさんを後悔させない」と言い切った。

     ユンホは「2人で東方神起と言えてうれしい」と相棒と肩を並べ幸せそう。「東方神起の魅力は温かさ。その魅力を出しながらパフォーマンスを見せていく」と意気込んだ。

     【東方神起の歩み】

     ▼03年 ユンホ、チャンミン、ジェジュン、ジュンス、ユチョンの5人で結成

     ▼04年1月 韓国でシングル「HUG」でデビュー

     ▼05年4月 日本でシングル「Stay With Me Tonight」でメジャーデビュー

     ▼06年2月 ソウルで初コンサート

     ▼5~6月 日本で全国ツアーを初開催

     ▼08年1月 シングル「Purple Line」で初のオリコンチャート1位を獲得

     ▼12月 NHK紅白歌合戦に初出場

     ▼09年7月 東京ドーム公演を初開催

     ▼12月 紅白歌合戦に2年連続で出場

     ▼10年4月 活動休止を発表

     ▼11年1月 ユンホとチャンミンで活動再開

     ▼12年7月 日本でのシングルの総売り上げが301万枚となり、カーペンターズを上回って海外アーティスト歴代1位に

     ▼13年4~6月 5大ドーム公演を初開催

     ▼15年4月 兵役のため活動休止を発表(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 無罪判決 中学教諭に 地裁、わいせつ行為認めず /栃木
    2. 台風21号 勢力強め接近へ 23日上陸の可能性
    3. 衆院選 迫る台風、投票率に暗雲 党首ら「期日前活用を」
    4. 競馬 キタサンブラック引退へ 12月有馬記念が最後
    5. 事故 車が歩行者はねる 7人けが 東京・吉祥寺

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]