大和ハウス

防府に第2工業団地 造成発表、総事業費90億円 /山口

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 大和ハウス工業(大阪市)は22日、防府市浜方に新たな工業団地を造成すると発表した。分譲が好調な同市新田の「防府テクノタウン」に続き市内2カ所目となる。

 大和ハウスによると「防府第2テクノタウン(仮称)」は、今年閉鎖したゴルフ場跡地に造成し、総事業費は約90億円。既にゴルフ場を所有していた海水化学工業(防府市)から土地約22万平方メートルを購入しており、このうち約20万平方メートルを12区画に分けて分譲する。建…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文519文字)

あわせて読みたい

注目の特集