メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新閣僚に聞く

外相・河野太郎氏

=中村藍撮影

 安倍晋三首相から「発想力、突破力を持ってやって」と指示された。就任後すぐ、マニラでの会議で大勢の外相と話せた。首脳会談の準備、フォローアップをフランクに話せる関係を築きたい。

 韓国の康京和(カンギョンファ)外相は英語も話し、意思疎通はしっかりできる感じだ。慰安婦問題は日韓合意で「最終的かつ不可逆的に解決」となっている。康外相にも言ったが「合意を確実に履行してください」ということに尽きる。(文在寅大統領が元徴用工の個人請求権は消滅していないとした)徴用工問題は(1965年の日韓請求権協定で…

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文618文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トイレットペーパーに続きティッシュまで買い占め 業界、デマに冷静な対応呼びかけ

  2. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  3. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  4. 「強いメッセージ」にこだわった安倍首相、臨時休校要請を強行 側近萩生田氏も押し切る

  5. WHO、新型肺炎の世界的流行を認定 危険性評価「非常に高い」へ引き上げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです