メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
菅官房長官

「政治の師」墓参

故梶山静六氏の墓参りをする菅義偉官房長官。後ろは梶山弘志地方創生担当相=茨城県常陸太田市で2017年8月22日午前10時55分、田中裕之撮影

 菅義偉官房長官は22日、茨城県常陸太田市を訪れ、「政治の師」と仰ぐ故梶山静六元官房長官の墓参りをした。官房長官就任後3回目の墓参。今月の内閣改造で初入閣した梶山氏の長男弘志地方創生担当相も同行した。茨城県知事選(27日投開票)の候補者応援は見送った。梶山氏は橋本龍太郎内閣で官房長官を務め、米軍普天…

この記事は有料記事です。

残り100文字(全文250文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 香港のブルース・リー宅取り壊し ファン、保存訴えるもかなわず

  2. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  3. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

  4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  5. GSOMIA破棄の裏に内政問題影響か 「想定外」にいらだつ日本政府

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです