メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
記者の目

天皇陛下「おことば」から1年=竹中拓実(東京社会部)

幕末に十四代将軍徳川家茂と結婚した和宮親子内親王の死去について伝える明治10年の公文書。「二品」は親王・内親王の位。明治政府は和宮を皇族とみなしていた=国立公文書館所蔵の「太政類典」から

皇位継承、議論を緒に

 退位の意向がにじむ天皇陛下のビデオメッセージ公表から1年がたち、皇位継承時期などの検討が本格化する見通しとなった。だが、残る大きな課題がある。安定的な皇位継承に向けての議論である。現状のままでは皇族の減少は避けられず、皇位継承は不安定さを増すばかりだ。

 何年にもわたって指摘されながらも一向に前進しないこの問題の根幹には、歴史上続いてきた天皇の男系継承をどう考えるかという論点がある。女系継承への反対論は根深く、現状では国民的合意は困難である。それゆえに政治もこの問題には触れてこなかった。

 長らく皇室担当として取材してきた経験を踏まえ、女性皇族は結婚後も皇室に残れる▽男系の旧宮家の復帰を…

この記事は有料記事です。

残り1753文字(全文2059文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  3. 米政府、異例の「失望」声明 韓国GSOMIA破棄に改善促す

  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  5. 米国防総省「強い懸念と失望表明」 韓国のGSOMIA破棄で声明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです