メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

玉置妙憂さん=死を語り合う看護師・僧侶

玉置妙憂さん

玉置妙憂(たまおき・みょうゆう)さん(52)

 30歳で看護師資格を取ったのは、体の弱かったわが子のため。でも、46歳で、がんを患う夫の「専属」看護師になろうとは思いもしなかっただろう。がんの転移が見つかった時、カメラマンの夫は「治療はもういい」と言った。自宅で作品データの整理をやり遂げるのを、半年間付きっきりで支え、みとった。

 大学病院の外科で多くの「死」を見てきたが、もの足りなさを感じてきた。直前まで抗がん剤の投与が続き、…

この記事は有料記事です。

残り451文字(全文665文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  4. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  5. ネット得票最多が“落選” 自民道連「組織票」 参院選候補選び

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです